星占い事典|牡牛座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

2021年 牡牛座の運勢

  • HOME »
  • 2021年 牡牛座の運勢

2021年 牡牛座のキーワード

 

2021年 牡牛座の運勢のキーワードは『キャリアに集中』です。

ただし、キャリアなどという形式ばったものである必要はありません。

 

そういったことにあまり興味のない方は、現在のお仕事、社会的な立場、成し遂げたいこと、などでももちろん大丈夫です。

 

ただし、社会的に成功したいと考える方でにとっては、2021年は大切にすべき時となります。

 

すでに望む仕事についている方は、これまでよりも仕事に集中して行い、没頭してみるのもよいでしょう。

 

持てる力をすべて注いで、全力で取り組むにはとても適した一年となります。

 

注意点としては、健康を害するほどにはしないということです。楽しくできる良いペースを見つけて、それを守ることを常に意識していきましょう。

 

2021年は冒険してみませんか?

 

安定感を求める傾向にある牡牛座は、基本的にあまり劇的な変化を求めません。

 

とくにこれまでの人生を大きく変えるようなことは、よほどの保証がないかぎりあまり挑戦しようとしないほうです。

 

ですが、ルールを無視しようとする天王星の影響がつよい2021年は例外です。

 

人生上の大きな変化とまではいいませんが、個人的なレベルにおいては、これまでとはまったく違うアプローチをしてみることを宇宙は求めています。

 

若干の不安定さがありながらも、それは人生上における刺激としてとらえるレベルで楽しむことができるかもしれません。

 

ここで新しい自分自身を見つけることは、これからの人生の運気を好転するための重要なカギになりえます。

 

逆にいうと、2021年もこれまで同様に、安全パイだけをとるような選択をしつづけたなら、宇宙的なちからで、それを揺るがすようなことがおこりかねません。

 

どうせなら、自ら変化を起こしてみたほうが得策です。

 

めずらしく反抗心?

 

新しいことを始めたり、冒険心を持つようになると、同時にすこしばかり反抗心が芽生えてくることがあります。

 

反抗的な牡牛座なんて、あまり想像しにくいですが。。いずれにしても2021年の牡牛座は、いつもと少しばかり様子が違います。

 

ただ単に周囲に従うだけでなく、自分の意見を主張しようとすることが増える可能性が大いに高まるのです。

 

それは2021年において、それはある意味、自然なことですので、あまり気にする必要はありません。いずれにしても、牡牛座の反抗心というのはマイルドなものになりやすいですし。

 

あえて注意点をあげるとするなら、やみくもに反対して見せるのではなく、それを「自己表現」として行うということです。

 

つまり、「主張する」ことよりも、「どうやって表現するか」というように意識を変えるということです。

 

そもそも牡牛座は安定的な態度を示すことが上手ですから、一呼吸おいて考えてみると、それほどむずかしいことではないでしょう。

 

万が一、すこしアグレッシブすぎるかな? ちょっと革新的すぎるかな? と自問自答するようになったら、その時は心身のデトックスをすることを考えてみるのもおすすめです。

 

牡牛座は、心と体が連動しやすいですから、まずは肉体のほうを浄化からためしてみると良い効果を得られやすいのです。

 

評価と責任

 

2021年は牡牛座にとって、キャリアにおける評価に焦点が当たる時となります。

 

それがプロフェッショナルな内容だとすると、場合によってはプレッシャーを感じることもあるかもしれません。

 

ですが、その見返りとして先々、報酬が増えていくという可能性が大いにあります。

 

仕事における評価、責任のあり方を「楽しめるかどうか」が2021年のカギだといえます。

 

収入やキャリアアップを考えていない人はあまり気にする必要はありませんが、そういったものを望む牡牛座にとっては非常に重要な時期となります。

 

2021年は、これまで下してきた選択が正しかったかどうかが明らかになる年でもありますから、現在にいたるまでに選んできた選択をいちど洗いなおして、整理してみましょう。

 

プレッシャーから解放へ

 

2021年は、評価や責任、プレッシャーを感じることがあるかもしれませんが、それらは年内に少しずつ緩んでいきます。

 

考え方、価値観、態度、学びなどに関することは、解放される方向にむかっています。

 

また2021年は、ずっと旅行などをしたくてもできなかった方などは、時間がたつにつれて移動しやすくなっていきます。

 

これはコロナによる現実的な問題がなくなるというよりも、これまで精神的にあまり手放しで旅行気分になれなかったのが、それを楽しめるようになっていくということです。

 

2021年は、よりあなたらしい本物の人生に近づいて動きはじめています。具体的な内容を吟味するよりも、大局的な見方で物事をとらえてみるようにしましょう。

 

本当に興味があることだけに意識をフォーカスして、それ以外は流れに任せて冒険を楽しむ。そんなスタンスが2021年は合っています。

 

友人たちとの交流

 

2021年5月中旬から7月下旬頃まで、友人や仲間たちとの交流をこれまで以上にたのしめる時期がやってきます。

 

すでにおつきあいのある仲間と楽しむのもよいですが、せっかくなので新しいネットワークに参加して、新しい仲間たちとつながるのもおすすめです。

 

あたらしい友人や仲間たちと出会うことによって、これまでの古い殻をやぶるきっかけになる可能性が大いにあるからです。

 

2021年は全般をとおして、収入や、ご自分の能力について意識が向かうことが多くなります。いずれにしても、11月になるとあなたが何を本当に必要としているのかがわかってくるはずです。

 

12月になると、2022年からの約2年間のテーマとなるようなものを設定するべき時がきますから、それまでに頭の中を整理しておきましょう。

 

どうぞ素晴らしい一年をお過ごしください!

 

⇒ 牡牛座の分類

PAGETOP
error: Content is protected !!