星占い事典|牡牛座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

牡牛座が活躍できる環境

安定した基盤を持つ

牡牛座はコロコロ変わる環境に適応するのはあまり得意ではありません。

 

そのため、拠点をもたずに風のように世界を飛び回るような仕事は向いているとはいえません。

 

アクティブな仕事がNGということではなく、完全フリーで拠点を持たないない状態があまり向いていないのです。

 

踏ん張れる大地(基盤)があってこそ大きく羽ばたけるのが牡牛座なので、どこかに安定感のある環境でないと、牡牛座は実力を発揮しきれません。

 

そうしないと、精神的に不安定になり仕事がいやになってしまう可能性があります。

 

また職場環境が快適かどうかも大きく関係しています。

 

細かいことはあまり気にしないほうですが「快適さ」というのは牡牛座にとって重要ですから、居心地がよくないスペースで仕事をつづけていると知らず知らずのうちにストレスが溜ってしまいます。




マイペースで進められる

会社などに勤めていると、自分のスペースは勝手には決められないことが多いものですが、自分専用のデスクがある場合などは自分らしく心地良い空間にするように心がけましょう。

 

気持ちが安らぎハッピーな気持ちになれるようなものがベストです。

 

仕事の内容も、あまり変化が多すぎないほうが安心して取り組めるでしょう。

 

普通の人ならめんどくさがって投げ出してしまいそうなことも牡牛座はコツコツと取り組みますが、あまりにいろいろな種類の仕事を頼まれると混乱してしまいます。

 

あるていど決まった仕事内容や、まとまった量の仕事を任せられて、あとは自分なりのペースで進めていくのが一番実力を発揮できるでしょう。

 

サービス業、営業、飲食業、クリエイティブ系など、比較的自由度の高い仕事でも、自分なりのサイクルを作って、なるべくそれに沿って仕事を進めるようにすると良い流れをつかみやすくなります。 




PAGETOP
Copyright © 牡牛座の運勢 ~ Taurus ~ All Rights Reserved.