星占い事典|牡牛座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

牡牛座の分類

牡牛座の分類

占星術で用いられる12星座はそれぞれの性質や行動傾向によっていくつかの分類に分けることができます。

 

牡牛座が本来どのような性質を持っているのかを知ることで、より理解しやすくなります。

 

尚、ここでの分類は、個人の性格というよりも、その人のもつエネルギー性質や方向性を表しています。

 

そのため本人が自覚することはあまりありませんが、これらの性質を知ることにより、自分らしいエネルギーの活用方法を見つけることができるでしょう。

① 2区分:牡牛座は受動的

12星座を陰陽で分けると、 牡牛座は「陰」となります。

 

「陰」を女性的、「陽」を男性的、 と置き換えて考えるとイメージが掴みやすいかもしれません。

 

陽の気が強い星座は能動的に行動しようとする性質を持っていますが、 牡牛座は女性星座で受動的な性質となります。
 

② 3区分:牡牛座は不動宮

12星座を、 活動宮、不動宮、柔軟宮と3区分で分けると、 牡牛座は「不動宮」となります。

 

「不動宮」は、忍耐強く、自分の意見をしっかり持っているタイプで、

この性質が良く出ると何事も地道に成し遂げていくことができますが、

悪く出るとただの頑固者になってしまう可能性があります。

 

③ 4区分:牡牛座は「地」の星座

12星座を火・地・風・水の4元素で分けると、

牡牛座は「地」となります。

 

「地」の星座は、 安定感を求める傾向が強く堅実志向です。

 

感覚的・物質的なものに興味があり それらを求めます。

 

自分が決めた物事を追い求める 忍耐力があります。




PAGETOP
Copyright © 牡牛座の運勢 ~ Taurus ~ All Rights Reserved.